ボトックスにはどんな効果が期待できる?ベストなクリニックの選び方は?

加齢に伴う顔のシワやほうれい線をきれいにできる

ボトックスは、加齢に伴う眉間や目元、口元などのしわやほうれい線などを解消できるとあって、美容皮膚科のクリニックの人気のメニューとして定着しています。表情筋に直接作用するボトックスの効果については、多くのクリニックのホームページなどに紹介されており、スキンケアの専門知識がない人も簡単に理解できるようになっています。そうした中、顔全体のシワの悩みを早期に解消したい場合には、ボトックスをはじめとした様々な美容成分を含む薬剤を採用しているクリニックを見つけることが重要です。また、施術の後には一時的に顔の周辺の皮膚が麻痺したり、腫れが目立ったりすることもあるため、気になる点があれば契約前にしっかりと信頼のおける医師に説明を受けましょう。

ワキガや多汗症の症状の軽快に繋がることもある

ボトックス注射は、ワキガや多汗症の症状の軽快に繋がることもあり、10代から20代の若い女性の間でも注目度が高まっています。たとえば、それほど重度でないワキガや多汗症の患者であれば、数回程度ボトックス注射の施術を受けることで、汗の臭いや量などが気にならなくなることがあり、外科手術と比べて治療費用を大幅に節約することも可能です。ワキガや多汗症の治療のためにボトックス注射を適用できるケースについては、それぞれの患者の症状や体質などによっても異なるため、余裕を持って専門の医師のもとで診察を受けることがおすすめです。なお、ボトックス注射だけでは十分な効果が認められない場合には、外科手術が必要となることもあるため、様々なリスクについても自分なりに理解しておくことが重要です。

ボトックス注射の費用対効果についても調べておこう

ボトックス注射は、様々な肌トラブルの改善に役立つ施術として支持されていますが、通院期間が長くになるにつれて出費が大きくなるため、予算に配慮しながら慎重に通院のスケジュールを立てる必要があります。たとえば、シワが目立つ人や肌の状態が悪い人については、定期的に何度もボトックス注射を受けなければならないこともあるため、カウンセリングの際に治療完了までに掛かる費用の相場を教えてもらうと良いでしょう。ボトックスの症例数が多いクリニックでは、個々の患者のニーズに応じて通院できるよう、短期から長期まで様々なコースを選べるようにしているところもあります。

また、コースによって術後のアフターケアの有無や施術料金にも違いがあるため、術後の仕上がりを重視する人は、時間を掛けて自分に合ったコースがあるクリニックを見極めることが肝心です。

ボトックスとはボツリヌス菌から精製された「ボツリヌストキシン」を注射する美容法で、筋肉の収縮を抑制し小顔やシワを改善する効果が期待できます。